グルテンフリー米粉ぱん

飛騨の米で焼き上げるグルテンフリー米粉ぱん

-使用材料-

米粉(飛騨こしひかり100%)、甘藷澱粉、甜菜糖、食用米油、食塩、ドライ酵母

 

-お召し上がり方-

【トースト】

自然解凍後2分程度(表面が少しキツネ色)トーストしてお召し上がり下さい

【レンジ】

自然解凍後500Wの電子レンジで1分程度温めてお召し上がり下さい(長時間柔らかい状態が続きますので外出時のおともに便利です)

材料選びから見極め

おいしい米粉ぱんは、おいしいお米から

  • 飛騨の特別栽培こしひかりを使用
  • 米コン受賞常連のまんま農場のお米
  • 農薬使用成分を慣行農法の1/4に抑えたお米
  • お米の美味しさを感じられる米粉ぱん

キメ細かく、フワフワに焼き上げたグルテンフリー米粉ぱん

米粉ぱん

おいしい米粉ぱんはおいしいお米から!

 材料も信頼できるお米を選びたいだから自分達で作るお米を使います。

・安心食材を選ぶ! お米は、農薬を必要最低限に減らし玄米の状態で220項目の残留農薬検査を実施しました。

・おいしいを選ぶ! 米食味分析鑑定コンクールで総合金賞3度受賞、世界最高米原材料認定を受けたお米です。

 

工房への持込み禁止食材

 

アレルギー息子が食べられる米粉ぱん

 ままみぃ米ぱんは、余分な物を加えないシンプルな材料で素材の味を活かしフワフワモッチリに焼き上げました当時ほとんどの食材に反応した息子が食べられるようにと7大アレルゲンの持込みを一切無く製造しています。

 

 

グルテンフリー米粉ぱんのお召し上がり方

グルテンフリー米粉パン

 

グルフリ米ぱんのお召し上がりかた

 

 まずはシンプルにトーストしてみて下さい、外はサクサク、中は米ぱんの特徴であるモッチリ感とキメ細かく焼き上げたフワフワしっとり感がとてもおいしいグルテンフリー米粉ぱんです。


トーストしてサクサク朝食に

①袋のまま自然解凍します。

②袋から取り出し2~3分トーストする。

表面が少しキツネ色になるくらいにトーストするとサクサクおいしいです。

レンジでチンして 外出しても柔らかく

①袋の状態で自然解凍します。

②電子レンジで500wで1分温めます。

③お召し上がりになる時に袋から出して下さい。

電子レンジでチンした後は1日柔らかい状態が続きますので外出時に便利です


米粉ぱんLINEUP

グルテンフリー米粉ぱん(3袋入り)

  • 2枚真空包装×3袋入り
  • 冷凍保存


グルテンフリー米粉ぱん(5袋入り)

  • 2枚真空包装×5袋入り
  • 冷凍保存


グルテンフリー米粉ぱん(30袋入り)

  • 2枚真空包装×30袋入り
  • 冷凍保存


お客様の声から生まれた丸米ぱん

グリテンフリー丸米ぱん

グルテンフリー米粉パン

-使用材料-

米粉(飛騨こしひかり100%)、甘藷澱粉、甜菜糖、食用米油、食塩、ドライ酵母

 

-お召し上がり方-

【トースト】

自然解凍後2分程度(表面が少しキツネ色)トーストしてお召し上がり下さい

【レンジ】

自然解凍後500Wの電子レンジで1分程度温めてお召し上がり下さい(長時間柔らかい状態が続きますので外出時のおともに便利です)

 

お客様の声から生まれたグルフリ丸米ぱん

 

保育園の給食先生から

給食でアレルギーの子供達にもハンバーガーを食べさせてあげたい」

と言われ完成したのがグルテンフリーの丸米ぱんです。  

 

 

【材料】

まんま農場米粉(飛騨地域産(コシヒカリ)、甘藷澱粉、甜菜糖、食用こめ油、食塩、天然ドライ酵母

 

 

 

グルテンフリー米粉パン

グルフリ丸米ぱんの拘り

 

・信頼できる材料を選びます

・材料に拘り農薬を必要最低限に減らした特別栽培米を使用しています

・米食味分析鑑定コンクールで総合金賞を2度受賞したこしひかりです

・息子が食べられる米ぱんを、じゃが芋澱粉も不使用です

 

 

ハンバーガーが食べたいと子供に言われ、保育園からも

「ハンバーガーのような米ぱん出来ないですか?」と宿題を頂き完成したグルテンフリーの丸米ぱんです、半分にカットし野菜やハンバーグをサンドすると

「お兄ちゃんと一緒だ」と喜んで食べてくれました。

グルテンフリー米粉パン

グルテンフリー丸米ぱんのお召し上がり方

 

お好きな具材をはさんでバンズとして食べてみて下さい

【お召上がり方】

・バンズとしてお召し上がり

①袋のまま自然解凍して下さい

②袋を開け米ぱんの真ん中に具材を挟むための切込みをいれます

③袋に戻し電子レンジで500w-20秒~30秒温めます

④お好きな具材をサンドしてお召し上がり下さい

 

 


グルテンフリー米ぱん粉

グルテンフリー米粉パン パン粉

お客様の「子供に食事を」からできた

グルテンフリー米ぱん粉です

 

アレルギーを持つママは食材を調達するまでが大変、コロッケやフライを作ろうと思ってもパン粉が無い、お弁当もマンネリ化してしまいます

しっかり作ってあげたいけれど材料が揃わないのが問題でした

アレルギーの子達の食られる物が少しでも増えるようにと

作ったグルテンフリー米ぱん粉です。

  

 【材料】

まんま農場米粉(飛騨地域産(コシヒカリ)、甘藷澱粉、甜菜糖、食用こめ油、食塩、天然ドライ酵母

 

グルテンフリー米粉パン パン粉

グルテンフリー米ぱん粉を

じっくりローストして作ります

 

まずは、グルテンフリー米ぱん粉をじっくりローストしラスクにします、

サクサクに焼きあがったラスクはこのまま食べても美味しいですが、ここから細かく挽き、美味しいグルテンフリー米ぱん粉に仕上げます。

グルテンフリー米粉パン パン粉

 グルテンフリー米ぱん粉のお召し上がり方

 

【お召上がり方】

パン粉としてフライなどでお召し上がり下さい

 

【調理例】

・魚のフライ‥白身魚にグルテンフリー米ぱん粉をまぶしフライに!

・バナナフライ‥ばななにグルテンフリー米ぱん粉をまぶしソテーに!

・グラタン‥グラタンの上にかけて焼き上げればサクサクに!


米粉のにんじんケーキ

グルテンフリー 人参ケーキ

私のミッション!!にんじん嫌いの息子へにんじんを 

 

■米粉のにんじんケーキの拘り

・人参は、低温スチームしペーストにして使用します

・米粉は、農薬を必要最低限に減らした特別栽培米を使用します

 

お野菜は100℃以下の低温で蒸すと美味しくなります。

 

使用する人参は、50℃洗いをした後皮を剥き、人参に合った最適な温度帯で低温スチームします、そうすると人参は臭みがなく甘味が増し、人参嫌いの息子でも美味しく食べられるようになります。

 

 

【材料】

まんま農場米粉(飛騨地域産(コシヒカリ)、人参、林檎ストレートジュース、食用米油、甜菜糖、BP

 

 

グルテンフリー 人参ケーキ

50℃LUBのにんじん

人参の甘味を一番惹き出すように、低温スチームした人参を使います。

グルテンフリー 人参ケーキ

丁寧にペーストしたにんじん

細かく丁寧にペーストし、にんじん嫌いのお子さんでも食べれるようにしています。

グルテンフリー 人参ケーキ

自然のやさしい甘味で焼き上げます

にんじんとストレートリンゴジュースの甘味でやさしいスイーツに焼き上げます



米粉のばななケーキ

グルテンフリー ばななケーキ

米粉でふわふわに焼き上げたい!

 

【米粉のばななケーキ】

・エコばなな(低農薬)を選びます

・米粉は、農薬を必要最低限に減らした特別栽培米を使用します

米粉の食品はもっちり感が味わえますが、米粉でもふわふわのケーキが食べたいと言う願いをかなえてくれるのがばななです 

 

 

【材料】

まんま農場米粉、バナナ、林檎ストレートジュース、食用米油、甜菜糖、りんご酢、BP

 

 


こめどん(米麺)

グルテンフリー 小麦フリー 米麺

余分な物は入れないお米麺が欲しい!

 

■こめどんの拘り

・シンプルな材料で作る米麺

・材料に拘り農薬を必要最低限に減らした特別栽培米を使用しています。

 小さい子は麺が大好きです、でも美味しく食べられる米麺が少なかったので「じゃあせっかく美味しい米もあることだし自分達で企画しよう」と生まれた米麺です、材料をシンプルにしたいと試作を重ねて頂き、やっと納得する米麺が出来ました。

 

 

【材料】

米(飛騨地域産(コシヒカリ))、食塩、サゴヤシ澱粉(打粉) 

グルテンフリー 小麦フリー 米麺

 こめどんのお召し上がりかた 

 

 【お召上がり方】

●鍋にたっぷりのお湯を沸かします

●沸騰したら弱火にし、米どんを入れ、1分程したら強火に戻す。

●麺が浮いてきたら箸で2~3回混ぜ、お好みの硬さまで湯がく。(標準8分程度)

●茹で上がったらザルにあげ、流水で表面のヌメリをとる。

●お好みの食べ方でどうぞ

 

だし汁でうどんとして

野菜と混ぜ合わせてサラダうどんとして