米粉ぱん粉

アレルギーっ子ママの ちゃんとちゃんとの料理の為に

-使用材料-

米粉(飛騨こしひかり100%)、甘藷澱粉、甜菜糖、食用米油、食塩、ドライ酵母

 

-米ぱん粉のご利用方法-

フライの衣として

甜菜糖と加熱しパン粉トッピングとして

バナナ等フルーツフライの衣として

ママの「ちゃんと作りたい」に寄り添う食材を

米ぱん粉でママをちょっとだけお手伝い

 一番困った事それは、ちゃんと料理したい、でも食材が揃わない、そんな思いが沢山ありました。

ならば商品にならない米ぱんを(キメが粗い、端のミミ、亀裂入り)利用しようとじっくり乾燥させローストし米ぱん粉にしました。

 

 ママのお料理の巾を広げる米ぱん粉

 ぱん粉があると料理の巾が広がります、フライ、コロッケ、スイーツ、などパン粉の代用に使えるので皆で同じ物を食べる喜びが増えていきます。

工房持込み禁止食材

 

アレルギー息子が食べられる米粉ぱん

 ままみぃ米ぱんは、余分な物を加えないシンプルな材料で素材の味を活かしフワフワモッチリに焼き上げました当時ほとんどの食材に反応した息子が食べられるようにと7大アレルゲンの持込みを一切無く製造しています。

 

グルテンフリー米ぱんの切れ端から米ぱん粉

 

B品から米粉ぱん粉

 

 亀裂入り、切れ端、米ぱんのミミ、キメが粗い、これらは全てままみぃ米ぱんにはなれません。このぱんを利用し米ぱん粉を作っていきます。


 

ゆっくりローストします

 

様子を見ながらじっくりローストしています、工房の中は米ぱんの良い香りが漂います。


 

サクサクラスクになりました

 

低温でじっくりローストするのでサクサクラスクになります、このまま食べてもおいしい米ぱんを撹拌していきます。


 

撹拌完了、米ぱん粉の完成です

 

キメ細かい粉末にしているので、フライにしても油の吸収が少なく済みます。


 

グルテンフリー米粉ぱん粉完成

 

米粉ぱん粉、完成しました、色んなお料理のレシピを広げて下さいね


米粉ぱんのご利用例

 

白身魚のフライ

 

 とてっも簡単、パン粉の変わりに米粉ぱん粉をご利用下さい

 

 

グルテンフリー米粉パン パン粉

ばななフライ

 

 バナナに米粉ぱん粉をまぶし、揚げる又はフライパンに油を敷き焼き上げます、シナモンシュガーやハチミツをトッピングしてお召し上がり下さい。